2011年05月30日

FXでも株と同じように、値動きをローソク足で表すことができ、それを見れば一日の値動きが、とてもはっきりとわかります。

FXでも株と同じように、値動きをローソク足で表すことができ、それを見れば一日の値動きが、とてもはっきりとわかります。

株価のチャートとFXのチャートはほとんど同じなので、株をやってことのある人はわかりやすいと思います。FXチャートのローソク足は、ローソクと呼ばれる黒と白の実体部分と、ローソクから伸びるヒゲと呼ばれる実線からなっています。

一日の始値と終値を実体部分で表し、ヒゲの部分で、その日の安値と高値を表しています。その日の始値より終値が高ければ、白いローソクとなり、陽線と呼ばれます。

また、その日の始値より終値が低ければ、黒いローソクとなり、陰線と呼ばれます。FXでは、このローソク足で、今後の動きを予測することが可能です。

日足で2、3日順調に陽線を描き続けてきて、次の日も長い上ヒゲがついてきている場合、 そのヒゲの辺りに上値の壁があると推測されて、 その次の日は下降する可能性が高くなるということです。

反対に、黒いローソクの時も、長い下ヒゲがついてきている時は、 次の日は上昇する可能性が高くなります。

FXで、チャートを読み取れるかどうかは、利益を大きく出来るかどうかの鍵になりますので、 FX初心者の人も、一度、しっかりと学習してみるのもいいと思います。

航空会社系のクレジットカードでなくてもマイルが貯まるという事は、ご存知ですか?
マイレージカード

MetaTraderに関する最新情報をイチ早く知りたい方は必見です!!
mt4

大阪の賃貸物件を路線から探す、市区町村から探すことが可能です。
大阪 賃貸物件





posted by FXとは? at 2011年05月30日 09:25 | FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。